スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

手放すと入ってくる法則(映画)

評価:
---
東宝
¥ 2,927
(2013-08-23)
コメント:過去にしばられてると幸せを受け取れないということがわかります。

 

DVD どれでも3枚3090円

 

 

映画「世界にひとつだけのプレイブック」

 

 

これ、気になっていたのですが

観る機会なくて。

 

※機会なくてというか

いろんな理由で観る気がなかったともいう。。。

 

 

今回、なぜか、やっと観ようと

思いました。

 

 

※ロバートデニーロ出てたのね〜〜^^

 

 

 

 

妻に裏切られた(浮気)、パットは

躁うつ病を発病して入院しまうのですが、

 

その妻と”やり直したい病”にも

とらわれている物語。

 

 

 

ですが、不思議と不幸の

どん底という感じはありません。

 

 

家族との関係だったり、

 

病院仲間だったり、

(たまに病院から出てくるビリー、

なにかとすぐ連れ戻されますが

いい味だしてる^^。

 

 

 

 

友人との奥さんの妹(こちらも病んでる)との

恋愛ストーリーでもあるのですが、

ただの恋愛ストーリーではないところがGOOD!

 

 

パットが過去にしばられていて、

どういった形でそれを手放し、

 

目の前にある幸せを手にするのか?

が見ものです^^

 

 

 

 

ずばり、この映画は

手放すと入ってくる法則なのです。

 

 

 

辛かった過去をぎゅっと手放さないでいると

目の前に幸せがあっても(それが望んでいるものでも)

入ってきません。

 

 

入りようがないのですね。

 

 

 

 

ということをいやでも確認できる

映画です^^

 

 

 

 

 

この主人公、パットはあることに

”気がつき”ました。

 

 

この”気が付く”ことがそれを

手放せるきっかけでもあります。

 

 

それ=過去の苦しみからのやり直したい病

 

 

 

苦しいなら手放せばいいのに

苦しければ苦しい程、なかなか手放せないのです。

 

 

だから、手放した時にはいってきたものは

ひとしおなのですね。

 

簡単に手放せるものを

新しいものが欲しいからといって

 

手放してもそれくらい程度のものしか

入ってきません。

 

 

 

 

ラスト、主人公パットのつぶやき。。。

 

 

「人生はいろんな方法でひとを傷つける。

 

うまく言えないが誰だって

”クレイジー”な部分はあるだろ?

 

みんなに助けてもらって僕は本当に

ラッキーだ。」

 

 

何をラッキー(幸運)と思うか、

幸せと思うか、はひとそれぞれ。

 

なのですが、

やっぱり当たり前を当たり前と思わない。

ということって大事ですね。

 

 

 

【手放せないでいる原因は?】

 

■苦しんでいるのに手放せないでいるものとは

何ですか?

 

■それをぎゅっと自分にくっつけているものって

一体何なのでしょう?

 

 

 

 

-------------------------------------

今ある執着を手放し、心の鎖から解放され、

物事をうまく進めるためには!?

 

メールアドレスを入力して送信を押すと登録完了です。

 

登録していだいた方のみ読んでいただきたいので

今後、バックナンバーは公開しません。

興味のある方はご登録しておいてくださいね。

↓  ↓  ↓

 

メルマガ購読・解除
占いで人生が変わらない理由
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

 

 

お金、人間関係、仕事。。。の悩み

手放すと入ってくる法則。

執着を手放せるきっかけをつかんでください!

↓  ↓  ↓

☆ただ今無料メール相談受付中です

-------------------------------------

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 


人気ブログランキングへ